Soyブログ

2020年5月29日 金曜日

綺麗な髪はお好きですか?の話し

5/29日、営業します、

第二波?でしょうか?

イヤですね…SOYでは、第一波の時から
しっかり衛生対策を行っていたので
安心です!

めっちゃしっかり衛生対策してますので
今更ですが…安心してお越し下さい

実は、昨日の髪のブログがことのほか
お客様には、評判が良かったので、

今日も、髪の成り立ちについて
話したいと思います、

髪を植物に例えたいと思います、

まず、頭皮は土になります
植物も、土が良くないと育ちませんよね
育毛剤などは、栄養素

適切な、シャンプー 、トリートメント
選びは、土のPHや菌のバランスって
考えて頂けると分かりやすいと思います

それだけでは、ありません

次に種です、

皆様も、同じ土に植えても芽が出ない
タネと、出るタネがありますよね?
実はこの種を、しっかりさせるのが
抗酸化の、考えになります

髪は抜けると、新しい種(細胞)が
育てる工場(場所)に着きます

この時、一番ダメージを受けるリスクが
酸化ダメージです

種自体をダメージさせてしまいます

SOYが取り組んでいるのは、
このタイミングでの、リスクを徹底的に
排除することです、
具体的には、頭皮保護のオイルを塗ったり、
カラー剤も、なるべく染料を選んでいます、
もちろん、抗酸化物質をカラー剤と
組み合わせたりしてます

もう一つは、
定期的に、世話をしないと育ちませんよね、

髪に置き換えると、
前日に書いた、作る工場と、色を入れる工場の2つをどうしっかり稼働させるかだと思います、

実は工場をしっかり稼働させる為には
まず、材料が要ります

材料は、血流や必要栄養素です

その工場が、衛生的で無ければ
いいモノは作れませんよね…
衛生的に保つ為には、適切なシャンプー やトリートメントです

しかし、その工場がどれだけ良くても
働く人(細胞)が元気が無ければ
仕事?しませんよね

実は、これが大切で
細胞(働く人)のモチベーションは
酸化すると、下がります

なので、働く人(細胞)をしっかり稼働させる為に必要な理論が抗酸化学です

髪を綺麗にする為に、まずは
髪の生える時から、しっかり考えて
対応する事は、

皆様から、お金をいただく以上
美容師として責任だと思います

髪は頭皮から出た時点で、死滅細胞となり、死んでいます

皆様が、触れる部分の髪は、
実は死んだ細胞です

なので、回復する事はありません

イメージするなら、金属です
金属は、一度サビてしまったり
凹んだりすると、再生はしないですよね…

サビを落として、綺麗に見せたり
板金塗装をして綺麗に見せたりする事は
できますが、金属そのものが自然的に
回復する事はありません

頭皮から出た髪(見える部分)はそうなんです

だから、酸化(サビ)させないように
傷がつかないように、
徹底的に考えます

皆様も、傷だらけの車を板金塗装して
綺麗に見せた車と

大切に手入れされた車

見た目は同じですが、どちらが価値が有るかは、もちろんわかりますよね…

SOYの抗酸化学は、皆様の大切な
髪をどれだけ、綺麗に保つか?

それに特化した理論です

時には、傷ついてしまうこともありますので、最小限のトリートメント(板金塗装)はできますが…

一番いいのは、傷つけない事です
後は、

しっかりした髪を育てましょう

白髪も減りますし、加齢毛も
収まります

抗酸化学は、これからの美容師さんには
必要な学問だと思います!

今週は全ての予約枠が埋まってしまいました

ソーシャルディスタンス確保の為に
ご迷惑をおかけしますが

お客様の安全第一です!

ご了承ください

キャンセル待ち、当日キャンセルで開く時も
ありますので、一度、お電話ください

今日も、しっかり消毒して
お待ちしてます!




投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ