Soyブログ

2020年4月23日 木曜日

4/23

4/23営業します

今日は、ちょいと真面目に…

菌やウイルスへの対策グッズはいろいろありますが、製品によって「除菌」「抗菌」「殺菌」など使われている表現が違うので、正直どんな効果が期待できるのかわかりづらいですよね。これらの言葉の意味と違いを説明しますね…

製品の説明として「除菌」「抗菌」「殺菌」を使う場合、3つの言葉のうち「殺菌」だけは薬機法によって効果がみとめられた医薬品または医薬部外品にしか使えません、一方、「除菌」や「抗菌」という言葉には薬機法による規制がなく、洗剤など雑貨品にも使える言葉です。

難しいですよね…

「除菌」「抗菌」「殺菌」の3つの言葉の意味は以下のとおりです。正しく理解した方がいいと思います

●「殺菌」とは?
殺菌の意味は、言葉のとおり「特定の菌を殺す」ことです。とくに菌の種類や数は問いません。すべての菌を殺さなくても、数が減れば殺菌といえます。また、特定の1種類の菌が減っただけでも殺菌といえます。医薬品・医薬部外品に使える表現です…

●「除菌」とは?
除菌の意味は、「菌を取り除く」ことです。「殺菌」することも除菌に含まれますが、医薬品や医薬部外品以外では「殺菌」を謳えないので、この表現がよく使われます。製品としては食器用洗剤や洗濯用洗剤、アルコールスプレー、清拭用クロスなどがあります…難しいですよね…

●「抗菌」とは?

抗菌の意味は、「菌の増殖を抑制する」こと、つまり菌が住みにくい環境をあらかじめつくることを意味します。殺菌や除菌のように、直接菌を殺したり取り除いたりする効果ではなく、菌の増殖を抑制あるいは阻害することをいいます。最近は便座や靴下、台所用スポンジなど抗菌効果を謳う抗菌グッズが増えています。

医薬品・医薬部外品だけに使える言葉として、「殺菌」のほかに「滅菌」「消毒」という言葉もあります。

●滅菌
滅菌とは、「あらゆる菌を殺菌する」ことで、とても強力です。日常生活ではあまり耳にする機会はありませんが、病院での手術器具や注射には滅菌が必要とされます。
●消毒
消毒とは、細菌の活動を弱めること。人体に有害な物質を除去または無害化することです。生存する微生物の数を減らすために用いられる処置法で、必ずしも微生物をすべて殺滅したり除去したりするものではありません。何をどの程度減らすかにより、高・中・低水準に分かれます。

効果や法律によっていろいろな言葉が使い分けられていますが、その言葉から受けるイメージと実際の効果の差が大きいこともありますよね…

美容院は?と良く質問を受けます
美容院は、消毒法という
厳しい、法律の元に営業してます

使える、消毒薬も指定されており
日夜、消毒しまくっています…

様々な商品や情報が飛び交う時代ですが…
モノに頼らず、(簡単に済ませるので無く)

しっかり手洗いは、一番大切です
前にも書きましたが、30秒間以上

サロンの入り口には、医薬部外品の
アルコールの消毒があります
入店前、そして大切なのは退店する時

そして帰宅してからの手洗い!

地域を守るために…SOYからの
お願いです…

サロンに来て、正しい知識を知っていただき
大切な家族や生活を守ってくれると嬉しいです!

地域衛生業として…そんな発信も

美容院はしてます!

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ