Soyブログ

2021年3月11日 木曜日

3/11に思う事

3/11営業します

3/11日、3/11って数字?日にちは
なんだか切ない日、数字ですね…

丁度、仕事中にお昼を食べながら
揺れたのを思い出します

フロワーに出て、とりあえず
入り口のドアを開けて、出口を確保した事…

その日、東京の友人に一日連絡がつかず
(のちに、連絡がつきますがかなり大変だったらしく)

1人暮らしの友人と、様々な事を話したことを思い出します

その後に立てたSOYは耐震構造にしました

復興支援の中で、美容院はインフラになり得る可能性があるって思ったんです

お風呂屋には出来ないけど、
水、電気、ガス、様々な要素を満たせは

沢山のお湯が供給出来ます、美容院の
ボイラーは、かなりの量のお湯を供給出来ます、

場所もかなり広く、物資の保管庫には
最適です、

件数は、コンビニの7倍有りますから
大体の地方にありますし…

SOYの建物を耐震構造にした時
ふと思ったんです

地域の役に立てそうな…

あの頃は、ディーラーさん(問屋さん)が
荷物を持って来てくれました
(今は運送屋さんですが…)

当日、ディーラーさんの流通網を使って
被災地の美容院を中心に、支援物資を
美容業界で、運べないかなぁって
ディーラーさんに話したことを思い出します、

ようは、美容院で支援物資を集めて
ディーラーさん(問屋さん)に渡して
ディーラーさんの地方(被災地に行ける場所まで運び)
被災地の美容院から、その地区の
必要な方々にお渡しする
そんな感じです

美容院はコンビニの7倍の件数が有ります、
業界内では、オーバーストアーとも揶揄されますが、

考えようによっては、災害時に
ポイント場所になり得るぐらい
スケールメリットがあるって事です

コロナ禍の際は、美容院は安心して
ご来店いただける、リラックス出来る
気分転換の社会的インフラとして
地域の皆様に、お役に立てればの思いが有ります、

3/11日、この日は美容院が災害時に
どう、皆様のお役に立てるか?

そんな意味を、美容業界が情報共有して
地域インフラとして、考えたい一日ですね、

商いとしての、美容業もありだと思います

しかしコロナ禍の中で、必要とされている仕事だと、沢山のお客様皆様から
教えて頂きました

有り難い事です

備えあれば憂い無しとも言われます

3/11日、今一度、

災害時に美容院が出来る事、お役に立てる事を、考えたいなぁと
思う朝です。





pic20210311063342_1.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ