Soyブログ

2021年3月 8日 月曜日

みよし市 豊田市 美容院 着付け

3/8日、9日
定休日です

卒業式、入学式準備など忙しくさせて
頂いた1週間でした、

晴れの日のお支度は、早朝になりますが
地域の皆様のお役に立ち、また
一生に一回の行事事をお任せ頂けるが
嬉しいSOYです

たまに聞かれるのですが、着付けも
行っています

豊田市の着付け師さん達にお願いしております、

着付け師さんの、トップは
84歳の大ベテランの師範です

そのお弟子さん、師範でご対応させて頂いております、

お付き合いも、10年以上になりますが

やっぱり上手いですね!師範級の人たちは

今もなお、日夜、着物の勉強をされています、

新しい帯の形だったり、着物の生地?の
勉強だったり、着物の歴史だったり

成人も師範達のチームでご対応しますが
毎年、会場に覗きに行って、
新しい帯結びを見つけたり、勉強したりしてます、
(ちょいちょい、他の新成人の着付けをけ直してしまうのは…気になるからでしょう 笑)

いつも着付けをお願いして思うのは
勉強熱心だなぁって思います

84歳の師範は、本当に勉強熱心です
いつも作務衣(手作り)を着て

沢山の着物をリメイクして、生まれ変わらせ、アップサイクルしてます

ウチの娘2人のために、沢山の着物を作ってくれたり、

着物の端切れで、様々なものを作り出します

着物地って、素晴らしい伝統芸能です

様々な産地、技法、染の技術、歴史

師範は好きなんでしょう、いつも教えてくれます、

実はこの豊田市(挙母町)は、養蚕業の街でした

僕の母の実家も、屋根裏?に
養蚕用のスペースがあり、

僕も小さな頃は、蚕を見た記憶があります

蚕は絹糸を作り出します

絹糸から作られた帯、着物、
やっぱり格が違いますね!

師範は、そんな大切な日本の着物の文化、価値、歴史を今も勉強してます

新しいもの、古いもの、全てにおいて
84歳の今もなお、勉強中らしいです

本当にすごいなぁって思います

84歳でも、めっちゃしっかりしてます
請求書もパソコンで、メールでくれます

70歳過ぎてから、パソコンを学んでいました!

SOYの着付けの持ち物チェック表は師範
作成です、

着物文化、奥深いですね

そんな素晴らしい師範が何故、SOYの
着物をしてくれるのか?

実は叔母になります、母の姉です

どうも、探究心と好奇心の固まりは
血筋なのかも知れませんね…笑

今日は一日、撮影のお仕事です
新しい美意識に出会えるといいなぁと
思います。



pic20210308055451_1.jpg

pic20210308055451_2.jpg

pic20210308055451_3.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ