Soyブログ

2020年12月 6日 日曜日

インド バラナシ 旅

12/6 営業します

さてと、インドバラナシ編

旅のメイン?目的のガンジス川の
ガートに…

初めてのガンジス川、以外の深そう
濁っていて、深さわわからない…

日の入りの少し前から、川岸をふらふら
沢山のマリーゴールドの花飾りが
あちらこちらに飾られている

沐浴する人、沢山の牛、
川沿いには沢山の人たちが、
それぞれに、川で何かをしている

点在する、寺院は無機質色彩の建物群の中
赤、金の色彩で荘厳さを醸し出している
(赤、金は万国共通の荘厳さの色彩な気がする…)

小さな手漕ぎボートに乗り、ガンジス川から日没を見つつ、ホテルのマネージャーからガンジス川の説明を聞く

聖なる川、ガンジス川
全ての業(カルマ)を流してくれるらしい

そして産湯であり、生活の水であり
死者を保存?する場所であり
焼いて灰を流す、全てを受け入れる
母なる川、ガンジス川

だんだん暗くなり、岸辺に向かって見ると
寺院に灯りがともり幻想的な感じに…
寺院を囲むように、無数の焚き火?
(キャンプファイヤーのような、焚き火が、数千ある)
川から見る、焚き火?と寺院の電気の
色彩は
正に、宗教都市

ここからは撮影禁止だよって言って
焚き火群の一角に船を止めて
焚き火群を歩く、

川の斜面に、キャンプファイヤーのような木組みに火のついた、焚き火群
20×20ぐらいが2メートル感覚で並ぶ

全てが、リアル
火葬場…

白い布に巻かれた人が、普通に焼かれている(苦手な人、すみません…)

不思議なことに、気持ち悪いとか
やばいって感情より、
荘厳さと、これが現実なんだと
以外と冷静な自分達がいた

人々を焼く火は、千年前から
絶やさず使われている(真偽はともかく)
火を守る専門の仕事の人がいて
焼き場を掃除する専門の人がいる
薪を組み立てる専門の人がいて
灰を片付ける専門の人がいる
ライセンス制度と英語では表現されていたが、日本語ではカースト制だろう…

インドバラナシは、カースト制
(法律的には廃止)だが
専門化?厳格な身分差と職業選択の不自由が残っていた

数百の焚き火群を抜けて、古い寺院内に、
電気の無い階段を登って、5階ぐらいから下を見ると、さっき見た焚き火群
真っ暗な部屋の中、振り返ると
1人の老婆がいる…

ガンジス川のガートで焼かれることは
ある意味の、最後の理想らしく
沢山の余命いくばくも無い、人たちが
バラナシで死を迎える為に、過ごしている、老婆もその1人らしい

僕達の家族、友人の名前を聴き、
その老婆は、残された時間を僕達の為に
祈ってくれるとの事…
一連の流れから、自分が焼かれる為には
薪代を集めなけれならない、お布施を頂戴?

ん…? この話は美談としても
地球の歩き方にも書いてあったけど

れっきとした、演出商売とも書いてあった…

そんな事もあろうと、
手持ちのお金は、日本円で数百円

危うく、演出にやられる感じだったが
とりあえず、ハグして、老婆をいたわる
フリ?
数百円を渡すと、昨日のアメリカ人は
100ドルくれたって言って来たけど 笑
(どんだけ祈ってんねん!って言う突っ込みは置いといて…)

そういえば、さっきガンジス川の
説明の時、全ての業を流せるって言ったら、近くに流せる、灯籠売りが来たけど
(買って流した 笑)

すごいなぁ、演出商売
ホテルのマネージャーもグル?
インドは、こんな感じが多い気がします

騙されたって嘆くよりも、数百円なら
楽しんで騙された方が旅は楽しい

その数百円が、人々達の生活の糧になるなら、それは騙されてあげたほうが
happyなんじゃないかなぁ

夜も遅くなり、年末のインドバラナシの
夜の散策に行こうとすると
(基本的には、年末は大体の場所で
年末のパーティー、フェスが行われている)
結構好きで、行くのだか…

マネージャーが、今日は辞めた方がいい
12/31日は、インドは旧暦なので祝ったりしない
今日の夜は出歩くと、カモられるよ!

正直言って、遊びたい気持ちもあるけど
マネージャーの真剣な表情と、
内緒だけど、アルコール(ビール)を
奢ってあげるから、ホテルにいなさいと
ちなみに、インドヒンドゥ教は
アルコールを飲む事を大罪としている

他の国のように、アルコールが手に入りにくい中、久しぶりなアルコール
ホテルの食堂で、久しぶりの
アルコールとアジア系の料理を食べる
(多分、韓国系の経営者なのか
久しぶりの、味)

基本的には、インドバラナシは
マサラと呼ばれる、スパイス沢山の
辛いスープに、硬いナンが主
どこに行っても、日本人の僕達からすればカレー味、(まぁ結構美味い)

ほろ酔いの中で、ガンジス川に今迄の
業を流して、新しい年を迎える訳なんです…














pic20201206042414_1.jpg

pic20201206042414_2.jpg

pic20201206042414_3.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ