Soyブログ

2021年3月17日 水曜日

色は匂へど…散りぬるをの世界

3/17日、営業します

さてと、なんだか街中がザワザワしてきましたね…

春休みも始まるとさらに人出は増えそうな…

基本的に引きこもり(今年は花粉症が酷いのも有りますが…)の僕です

カラーの勉強会に向けて、先生
(銀座カロンの西海さん)のカラーの
専門書を読みながら、色って楽しいなぁと考えたりします

日本最古のカラーの記事は、
平安時代、平家物語の中の記述になるそうです

昔の武将は、髪が白いと=歳=弱い
って考えがあったのでしょう…
戦う為のカラーです

今でも、グレーカラーをする意味に
仕事でみっともないから…っておっしゃる方がいらしゃいます
時代か変わっても、人間の思考は
あまり変わらない様ですね…

日本のヘアカラー剤の歴史は
大体100年ぐらいです
茶髪?明るいカラーに関しては
まだ、30年ぐらいでしょうか?

色ってホントに、様々な印象を受けますよね…

ユニクロなんかに行くと様々な
カラーバリエーションのシャツがあります

同じ立体なんですが、カラーが違うと
イメージが違います、

ピンクのワイシャツと、白シャツ、
黒シャツ、様々なカラーが色の主張(イメージのキーパーソン)を持っています

パーソナルカラーなどを受けらた方も
いらっしゃると思いますが
色味が持つイメージ、影響力は高いですよね、

そんな色味が持つイメージ影響力を
白髪染でお客様皆様の顔色を若返らせることか出来るのが

銀座カロンの西海さんが考案された
ファッションカラーで白髪を染める
グレーカラー2.0と言うカラー調合の
方程式です

グレーカラーは従来は、暗め明るめの
明度の高い低いだけしか概念が無かったです

しかしファッションカラー剤で染まるって方程式から、様々な色味が作れる様に
なり、

今は、お客様の顔色を若返らせることまで考えた、グレーカラーが出来るように
なりました

春めいて来ました、

人生100年時代だそうです

白髪とお付き合いの時代が長いです

色味が選べない、白髪染専用剤で
染めますか?

それともファッションカラーをしていた時の様に、グレーカラーを楽しみますか?


SOYは、まだ数少ない、
ファッションカラー剤のみで
グレーカラーの出来るサロンになります

新しい自分に似合う、グレーカラーを
見つけに来てくださいね!






pic20210317061835_1.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ