Soyブログ

2022年1月20日 木曜日

みよし市 豊田市 美容院 カットの再現性

1/20日、営業します

さてさて、普通に営業出来る事が
有り難いですね

小学校、幼稚園、工場などで休校、停止など様々な動きが出始めましたね

お客様皆様の緊張感やストレスもまた
かなりの確率で高くなるんじゃないか?
そんな危惧しています


各国の対応、対策も様々ですね

本当にネタ切れ?感があり、1時間くらいウダウダしていたら、イギリスのコロナ規制全面解除のニュースが入って来ました!

早く旅行に行きたいところですね

コロナ禍も二年になりますが…

最近では久しぶりのお客様がチラホラと

未来のお客様皆様には申し訳ないですが
SOYでは、ただいま紹介のないご新規の
方はお断りしております

そんな中でも、昔?
久しぶりに戻っていらっしゃるお客様が
いらして、久しぶりのお顔を見ながら
嬉しく思います

ちょいと残念?だと思うのは、髪がかなりダメージしている確率が多いんです

久しぶりに戻っていらっしゃるお客様は
やはりこのダメージが気になるようで
戻っていらっしゃる事が多いです

原因は、剤の優劣では無くて

梳きバサミの傷ですね…

美容業界でも、たびたび論議されますが
セニングシザーと呼ばれる、梳きバサミ
ですが…

ある年齢から上の世代には、ダメージを感じさせてしまします

元々、梳きバサミと言われるぐらいですから…毛量調整に使います

そんなにみんな毛量調整が必要性が、
ある程度の年齢層には必要なのかなぁなんて思います

美容師さんからは、質感、動きに必要だと突っ込まれそうですが…

僕世代は、梳きバサミが無い時代に
カットベースを海外で習っているので…

普通のハサミで大体のところまでは出来ます

もちろん、梳きバサミも使いますが
崩れないように、汚れないように
髪がダメージしないように、計算して
梳いていきます

そうなんですよね、戻っていらっしゃるお客様皆様が梳きバサミのダメージ
で髪質がバサバサになって、戻っていらっしゃるんですよね…

お客様皆様と一緒に年齢を重ねて、
お客様皆様と同じ悩みが共有できるからこその、白髪に対する考え方だったり

頭皮に優しいカラー調合だったり

切り方だったり、育毛?だったり

そんなことを、勉強しています

もちろん流行り?は今は、SNSなどで
直ぐに手に入りますが…

それを踏まえて、SOYらしく
その流行りを取り入れながらも、
お客様皆様が扱いやすくて、素材感を
綺麗にすることを基本方針として
考えています

久しぶりに戻っていらっしゃるお客様との会話を楽しみつつも…

梳きバサミのダメージに気づかない
美容師さんも増えたんだなぁと…
これもある意味の時代なんだなぁなんて
考えつつ、消えゆく先人たちの
カット技術をどうしたら、残せるのか?なぁなんて、勝手に思っています

さて、今日も早朝対応からスタートします、

しっかり、衛生対策をして
皆様が安心できる空間で、お待ちしてますね














pic20220120065501_1.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ