Soyブログ

2022年3月11日 金曜日

3.11からの生死観

3/11 営業します

と言うより、営業させて頂きます

そんな感じです

3.11も衝撃的ですが…1.17の神戸淡路の震災、9.11のテロ

1.17の時は、朝まで飲んでいてめっちゃ揺れるじゃんって、家まで帰って泥酔して昼過ぎに起きたら、映画か?と思われる映像に愕然とした覚えがあります

なんだかんだで、死?(死体)を身近に感じる事が多い、今までな気がします

20歳ぐらいまでは霊感もあり

身内以外の方のお亡くなりになった
ケースを5人ぐらい身近で見てます

川で亡くなった方、自死が4名

インドのバラナシに旅をしているので
それを入れると数十~百人ぐらい
死を見ています

それぐらい、死を向き合ったり
死について考えたりします

考えると言っても、1日、1日
しっかり生きて行こうかなぁ…

きっと今日は、行きたかった誰かの時間
なんだろうなぁなんて考えたりします

こんな偏り思考の変わった性格の美容師ですが、前の会社の社長(現在会長)の
息子さん(次期社長)が、こんな僕を理解してくれて、彼が社長に就任後、全力で
サポートする気でいました…

その日の夜もミーティングする予定でしたが…若くして帰らぬ人になってしまいました、たまにお墓参りにいき
彼だった、今の美容をどう見ているのか?
彼だったらどんな判断をするのか?なんて未だに教えてもらいます

  明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。 Live as if you were to die tomorrow.Learn as if you were t

ガンジーだったか?の言葉です

人生最初の死は、おじいちゃんでした

小学5年生、くも膜下出血で気分悪くなり数時間で無くなりました

本家で近い事もあり、一瞬でなくなった
そんな印象です

小学5年生の僕がリアルに感じた
あっという間の死、身体を拭く時のなんだろう恐怖心だったり、骨上げの時の
なんだか違和感(生きている物がカタチが変わっても大切にされる)感じ

多分70前半で亡くなったと思いますが

僕の両親、亡くなったおじいちゃんから
すれば、息子達は憔悴しきってました

竹川の家は、お寺とちょいと深い関係があり、今でも色々とお手伝いしている
役回りです

先代の和尚が、おじいちゃんのお葬式の
説法で言っていた事が印象的でした

くも膜下出血で数時間で亡くなった
祖父、

和尚さんが、親孝行など今からしたいと思うけれど、本当の親孝行は今(死)から始まるんです…忘れない事、お墓などに
会いに行く事、死から始まる孝行もあるんだなと、小学5年生の僕は
和尚、上手いこと言うなぁと感心した覚えが有ります


さてさて今年で50歳の僕ですが
残りの時間のほうが短くなってしまいそうです

養老孟司さんの、本で 死の壁と言う 死生感の本が有ります 

自分の死は、自分で確認出来ない
そして全ての人は致死率100%である

韓国の小説の一文ですが

あなたが虚しく過ごした今日という日は、きのう死んでいったものが、あれほど生きたいと願ったあした

と言う言葉もあります

3.11、です、そして1.17

そして、ウクライナ、ロシア

あまりに大きすぎて、無力感さえ
感じる事も有りますが

あなたが虚しく過ごした今日という日は、きのう死んでいったものが、あれほど生きたいと願ったあした

和訳ですと

お前が「死にたい」と言って無駄に過ごした今日は、昨日死んだ奴の一生懸命生きたかった明日なんだ。

致死率100%に生まれた来たのですから

せめて最後まで、大切な人の事を考え
大切なお客様皆様の事を考えて

忘れずに過ごすことが、大切なんだろうなぁと考える朝です、

さてさて今日とて、早朝からスタートします!




pic20220311052937_1.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ