Soyブログ

2022年11月19日 土曜日

みよし市脱白髪染 浄水脱白髪染 東郷脱白髪染 豊田市脱白髪染

11/19日、営業します

さてさて、ちょいと遅めですが寒さが
朝、晩と感じられる時期ですね
(例年はもう少し早い気がします)

寒くなると換気率が下がりますから
インフルエンザや様々が流行ります

そして乾燥、乾燥はウイルスの浮遊性を
高めてしまいます、浮遊している時間が
長いと吸い込む可能性が増えるんです

なので、冬でもしっかり換気して
加湿器で店内の湿度を管理している
SOYです、

朝、水道を捻って歯を磨いて、顔を洗って、普通に水が出る?このが幸せ?だなぁと思ってしまいます
(ちょいと変わってますが、まぁ
お付き合いください)

皆様は水道を捻ると水がでる→当たり前
そうなんです当たり前?に水が出るんですが…何故って考えた事ありますか?

丘の上の家も、高台の家も基本的に
出ますよね…

豊田市の水道水の約80%は愛知県営水道から受水しており、その水源は、矢作ダムなどです。 また、約15%が市内の地下水、約5%が山間地域などの中小河川を水源としています。
(市のHP参照)

矢作ダムから、水を引いて
いわゆる浄水場で管理して、水を
各、家まで供給するんですが、

高台にある家(家限定になります、マンションはマンション自体にポンプで
上まで引き上げて蓄え、マンション無いに配水しています)

さてさて続きですが、一般家庭への
配水は実は自然の高低差と、水道管の
π(直径)を変えて、水に圧をかけて
その圧を利用して市内全域に配水しているんです、

アナログと言えばそれまでですが
高低差と水道管の太さを変えるだけで
普通の家には、基本的に同じ圧力で
水道がでるんですもんね…

そう考えると、すごい事じゃないかなぁと思ってしまう訳で…

本当にすごい事で当たり前すぎて、
あまり皆様に気づかれない

これが本当にすごい!って事なんだなぁとふむふむしている朝です

とある方が話していた、
イノベーション(変化)についての
お話しの抜粋ですが

その方はイノベーションとは(変化)
ボタンの発明のようなモノだと話していました
ちなみにボタンの発明は

ボタンの歴史は古代ギリシャの時代に身体の布を留めるため動物の骨や植物を使用したのが起源と言われています。 紀元前の時代から使われていたんですね。 ボタンに特に大きな変化が訪れ、一般化したのは14~16世紀にかけてのルネッサンス時代。 この頃、ファッションも華やかに贅が尽くされボタンの装飾性も同様に高まりました。(ウキペディア)

これって誰かが考えたって有名になる訳でも無くて、でも発見された概念で
今の時代の僕達も、恩恵に預かっている訳で…

世の中がザワザワしても
(病理的にも経済的にも)

当たり前に水は出ますし、
当たり前にボタンは止まります

でも、当たり前?なんでしょうか?
その当たり前を気づかないぐらいにするために、道路を掘って、斜度を計算して
水道管の直径を場所場所で変えたたり
計算しているから、今蛇口から水が出る訳で…

知ると、以外と当たり前が、有難たいに
なる訳で…

ちなみ、有難いの語言の話しは
なんども書きましたが

「有り難い」の言葉の反対は「当たり前」になります。

知ることは、当たり前を
有り難いに変えてくれるんだなぁと
しみじみ思う朝ですね

営業出来る事も、当たり前ではなくて
水や電気、スタッフ、バイト
お客様皆様、色んな要素があるんですよね…有り難い事です

水道ってすごいですね…笑





pic20221119063928_1.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ