Soyブログ

2023年2月15日 水曜日

みよし美容院 託児付き美容院

2/15日、営業します

さてさて、様々な場所で普通?の状態に
戻りつつ有りますね…

とりあえず3月の卒業式などはマスク無しでもOKです
(する、しないは自由ですけどね…)

SOY的にはお客様皆様を迎える為の
様々なガイドラインを作りつつ

お客様皆様には、ちょいとした
アドバイスを…
メイクの仕方を忘れてませんか?

長いマスク生活でしたからね…
一部の方々は、メイクどうやってたっけ?となる人もいらっしゃるかと

今年は湯上がりメイクと呼ばれる
ほんのり色味の入ったもので
ベースを綺麗に薄く見えるように作るのがトレンドとしてきそうですね

そうなんですよね…
丁度、昨日、
ケビンオークイン(メイキャッパー)の
映画を観て来たんですよね…
(劇場で観客1人と言うレアな映画館で)

ケビンオークインは

90年代に細眉やリップライナーを流行させ、誰よりも早くコントゥアリングを取り入れた伝説のメイクアップアーティスト、ケヴィン・オークイン。彼の天才的なメイクアップ技術とセンスに惚れ込み、当時の名だたるスターたちがこぞって行列をなしたという。その顔ぶれは、ケイト・モスやリンダ・エバンジェリスタなどのスーパーモデルをはじめ、ウィノナ・ライダー、グウィネス・パルトロー、シャロン・ストーン、イザベラ・ロッセリーニなどの幅広い年代の女優たち、そしてシェールやホイットニー・ヒューストンなどの歌手にまで至る。彼が手がける革新的なモードメイクは世界を席巻し、資生堂〈INOUI〉の全盛期のクリエイターとして活躍したことでも知られている。(映画のキャッチコピーから)

そうなんですよね…すごい人なんです

何故か僕には美容の神様が着いているみたいで、19歳と時、新宿にあるどん底と
言うめっちゃ古い居酒屋?バルで
バイトしていたんですが…
そこにイギリスのサスーン (カットの研究の学校)卒の方がバイトしていて
メイキャップを学んでいたのか?
このケビンオークインの話しと、本を
見せてくれたのが始まり

すぐさま、その頃の有名な

SASHUの

メイクアップスクール「W 3260 STUDIO」に通う事になるんです

しかも、講師は渡邊サブローさんと
小倉 東さん(のちのマーガレットさん)

19歳の僕は多分一番下手だったかもですが…その頃にはケビンオークインの本も
自分で買ったりして…


これからマスクを外すことも
増える訳ですから、メイクもコッソリ
今にバージョンアップしておきましょう

デパートコスメに行き、トレンドメイクを吸収するも良し、

まとめサイトで何となく見つけるのも良し

有る意味のこの三年間で、印象が?ってなっているので、チャレンジする
チャンスです!

僕も久しぶりにメイクの勉強しようと
スイッチが入ってきたので
お客様皆様も一緒に是非、

メイクって本当に女性の印象を変えますからね…

さて3月、4月前半の土日は完売しています、行事事などでお考えの方は
お早めにご予約をお願い致します。



pic20230215060155_1.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ