Soyブログ

2023年12月14日 木曜日

みよし市 託児美容室 みよし 託児美容院


おはよう御座います♪
今日は髪の毛の話をしようと思います

まずは髪の毛の太さ
日本人の髪の太さは細い人で0.05mm、太い人で0.15mm、平均的な太さは約0.1mmです。 男性よりも女性、子供よりも大人の方が太い傾向にあります。 髪の毛が最も太い時期は男性が20歳前後、女性が30歳前後です。 その後加齢とともに髪の毛は細くなっていき、ハリ・コシ・ボリュームが失われていきます。

頭皮の毛穴の数はいくつ?

日本人成人の頭髪量は、およそ10~12万本程度が平均といわれています。
これは正式な統計数ではなく、少ない人は5~6万本ほど、多い人では13万本ほどと個人差があり、あくまでも成人した日本人の平均的な頭髪の本数です。


まず、毛穴の数についてです。人の毛穴の数は生まれつき決まっており、加齢とともに増減することはありません。ただし、毛穴の周囲の組織や頭皮の状態が変化することで、髪が細く見えることがあります。

皆様は頭皮が一枚の皮膚によって
顔、身体と繋がって居ますのはご理解出来るかと思いますが…
頭頂部が皮膚が伸びてしまうと
髪の密度は下がり、薄く見えてしまいます。

次に、髪の毛の太さについてです。髪の毛の太さは、髪が生えている毛母細胞の活動やヘアサイクルの変化に関連しています。加齢とともに毛母細胞の活動が低下し、髪の毛が細くなることがあります。また、遺伝的な要素やホルモンのバランスの変化も髪の毛の太さに影響を与えることがあります。

毛の数に意識がいきがちですが
髪の太さも大切ですね…。


さらに、頭皮の立毛筋についてです。頭皮には、髪の毛が立ち上がるための筋肉である立毛筋が存在します。加齢によって立毛筋の衰えが起こると、髪の毛が立ち上がりにくくなり、細く見えることがあります。

この立毛筋が大切で、立毛筋が弱くなってしまうと、髪の立ち上がりが弱くなります。それだけでは無く立毛筋には心臓から頭皮への血流を促進する
役回りも有ります。

最後に、常在菌についてです。頭皮は常在菌が存在し、バランスのとれた状態で健康な状態を保っています。しかし、加齢などで頭皮の常在菌のバランスが乱れると、頭皮トラブルが引き起こされる可能性があります。

では、頭皮のケア方法について説明します。頭皮の健康を維持するためには、以下のポイントに注意することが大切です。

個人的に意識してるのは、頭皮の2つのキンカツです

一つは、立毛筋を鍛える 筋活
もう一つは頭皮環境を整える、菌活

この2つのキンカツが大切になります

ヒトは見た目?で印象が左右されます

特に、大人女性は髪の印象がかなり
年齢目でも、プラスになる時、逆に
マイナスになる時もありますね。

大人女性たちには、頭皮ケアは
顔よりも意味があり、見た目に大きな
インセンティブがつきます

是非、頭皮ケアはサロンでお伝えしますね!



pic20231214062301_1.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ