Soyブログ

2021年3月20日 土曜日

似合わせの美意識 美意識の芽2

3/20日、営業します

美意識の芽、2です

2 装飾の無駄の復活と、大きな時代の美意識です

今現在は、過去からの美意識の積み重ねで構成されています

まずワードから、

クラッシック more is better
モダン less is more
ポストモダン less is bore

です、なんのこと?ですね

簡単に説明しますね!

クラッシックはたっぷり、ゆったり
の美意識です

モダンは、少ない事シンプルなモノです

ポストモダンは、少ない事はつまらない
いわゆるモダンの美意識の次に出てきた美意識になりますから、ポストモダンです

この3つは、川の流れの様に
クラッシックが底をゆったり流れて
モダンが中層、
ポストモダンが表層を流れています

なんのこっちゃですね 笑

わかりやすい例えをだします

コーヒーカップです

昔(ウチ)の母世代は、コーヒーカップ
と言えば、ウエッジウッドや、ロイヤルコペンハーゲンなどを選びます

写真を載せておきますね
クラッシックな美意識で、たっぷりとした装飾性のあるカップです

そして僕達は、無印良品など
シンプルで、飾りの無いカップです

そして若い世代は、momaに代表される
シンプルプラスデザイン性のある
カップになります
意識は、シンプルなモノはつまらないって事です

カーテンなんかもそうですよね

ウチの母世代は、たっぷりとした
レース生地に絨毯の様は手の込んだ装飾

僕は、シンプルに機能性重視

子供達は、キャラ系や模様のガチャガチャしたモノ、

古い美意識とか、新しい美意識って言う概念では無く、

大体この3つのミックスになります

ポストモダンの美意識、ドッキリ
(シンプルはつまらない美意識ですから)
どこかにビックリする要素が入っています

造形的にシンプル(モダン)でも
色彩がカップの中が色が変わっていたり

逆に持ち手が変わっているものもありますし

素材がドキ!ってなる
例えばステンレス鋼など、
様々なドキ!ってなる要素が入っていれば、ポストモダンの要素になります

このドッキリは、シンプルの逆になり
逆って事はシンプル=モダンの基本を知らないとわかりません

モダンの基本美意識は、シンプルな事は
いい事ですから、

その逆のたっぷりした、装飾性重視は
クラッシックの美意識になります

さぁ、街に出て美意識を探検したいですね!

これは、似合わせにも必要なもので
お客様がお持ちの様々な服、バック
小物(メガネや時計)に、その人が
心地よい美意識が有ります

僕がヘアーデザインを考える時に大切に
している事は、そのお客様の心地よい美意識が、クラッシック寄りなのか
モダン寄りなのか、ポストモダン寄りなのか、

その人が心地よい美意識、好きな美意識を分類して、お客様にデザインを提案したりします

小顔や小さな頭は、料理で言えば
美味しい料理ってぐらい当たり前の
基本の基ですから、それプラス
美意識を共通させる事です

美意識の勉強は、対人関係も良好?
距離感?が掴めます

ちょいとした、小物を選ぶ時、
ふと思い出してください、
クラッシック、モダン、ポストモダン

今、心地よい美意識はどれでしょうか?

美意識の芽は、そんな内面を表しています




pic20210320050548_1.jpg

pic20210320050548_2.jpg

pic20210320050548_3.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ