Soyブログ

2021年11月25日 木曜日

好きなモノ、事

11/25日、営業します

さてさて、年末年始の引きこもり?が
決定したので、あーでもない、こーでもないと、好きな美容の実験? テストしようかと思います

そうなんですよね…グレーカラー2.0 は
もう美容師さんはほとんどの人が
知るテクニックになりました

ファッションカラーのみで、白髪をカバーする、西海さん考案の
グレーカラー2.0は、数年後には
美容師さん達のスタンダードになると
思います、

SOYのお客様皆様には、数年前から
この2.0を楽しんで頂いておりますが

実は、2.0は、3.0 4.0 5.0と
バージョンが進化しています

3.0 低アルカリベースの暗め
4.0は、低アルカリ+ファッションカラー
の、2.0よりももっと優しいカラー

5.0は、とあるモノとトリートメントで
カラーすることで、ノンダメージです
既染部専用のテクニックです

6.0 は、考え中です

そうなんですよね、ダメージレスから
ダメージが綺麗に見えるカラーまで
6.0はまで進化してきました

これは、進化しているわけではなくて

昔からの技術の応用になります

長く美容師をしていると、
ネットの世界には、時として穴?
が空いていたりします、

美容の技術面な面で、ネットに乗らない技法が沢山有ります

昔は剤が少なくて、様々改良を美容師さんがしてましたし、
道具も自分達でつくってました

この頃の写真はフイルムだったりするのであんまりネットには乗らないんですが

調べてみると面白いんです、

今、流行り?のストレートパーマって

始まりの理論が、パンチパーマだったそうで…

パンチパーマ理論と、ストレートパーマ理論が一緒?まぁ近いと知り

パンチパーマってすごいなぁと思います

その昔記憶の片隅に、小さなアイロンが無くて、パンチパーマ用のアイロンに
羽根をつけたアイロンを使った記憶が…

多分、ストレートも、アイロンのカタチや形状が変わって、水分保持率と
キュウティクル無いの油を使って、
ストレートしながら、アイロンみたいな
カールデザインが出来る時代になるんだろなあと思います

アイロンでやるか?デジタルロッドでやるかは別ですが、
酸性縮毛矯正は曲がることが
スタンダードになると思います

アルカリ性のストレートですら
曲げれる訳ですから、
ちょいと表面をずらせばいいはずです

お客様皆様には、なんのこと?
ですよね?

年末年始は好きな美容の勉強をしようって言う話しです

お客様皆様の大切な髪を預かる訳ですからね!

年末らしく? 予約が詰まりました

なんとか年内に!とおっしゃる方は
一度相談してくださいね!





pic20211125062153_1.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ