Soyブログ

2021年12月19日 日曜日

自然農法的な美容

12/19日、営業します

さてさて、早朝対応が続きます

12月の恒例のイベント?ぽいんですが

体力的、気力的に一踏ん張りですね

食事などを気をつけたり、コロナ禍は
なんだかかんだで、風邪をひかず来ましたね

ウチは両親が趣味で農業をしているので
野菜類はあまり買いません

たまに、トマトなどを買うと
?って感じになります

なんて言うか?薄い味なんですよね…

豊田市には、自然農法にこだわった
野菜を置いてある、地元スーパーが有ります

自然農法(しぜんのうほう)とは、農法の1つ。

日本で初めて提唱し取り組みを開始した岡田茂吉の考え方は、「農薬や人糞肥料・化学肥料を⼀切使⽤せずに、枯れ草や藁などで堆肥を作って⽥畑に還元し、⾃然界の⼟壌と同じ⽣命⼒溢れる⼟を作り出し、⾃然の仕組みを上⼿に再現した農産物⽣産⽅法」であり、映画「いきている土」でも紹介されている。この方式を踏襲しているのが、公益財団法⼈⾃然農法国際研究開発センター、⼀般社団法⼈MOA⾃然農法⽂化事業団、公益財団法⼈農業・環境・健康研究所などである。次に、福岡正信などが提唱したのは、「不耕起(耕さない)、不除草(除草しない)、不施肥(肥料を与えない)、無農薬(農薬を使用しない)」を特徴とする農法。なお、法律(JAS法等)では「自然農法」、「自然栽培」は定義されていない。 (ウキペディアより)

実は、野菜は栄養価がここ数十年で
かなりの確率で下がったとも言われています

形、艶、大きさ、色、すなわち見栄えや
時期外の出荷をする事を重視した結果

野菜本来の栄養価が半分以下になったとも言われています

自然農法で作られた野菜は、栄養価も
高く、自然の味がしっかりします

どうして農業が、そんな栄養価の無い
野菜を作る方に進化したんでしょう?

ハイ、商売だからです

形、見栄えの良いものが売れるからです
虫食いは売れませんからね…
農薬、化学肥料など様々な工夫?をして
お客様のニーズに合わせて供給しています

結果的に、栄養価の低い野菜が供給される訳で…

本末転倒ですね…苦笑

実は美容師?美容界も似たような空気感が有ります、

お客様皆様が望むもの→本来の意味が無くなることも有ります、

白髪染も然りです、
白髪染を繰り返し過ぎて、頭皮を酸化させ過ぎて年齢とともに髪が細くなり
加齢毛と言われますが、実はカラーが
原因だったりします

過度なストレートパーマも、見栄えは良くなりますが…髪の本来の艶や風合いや
パーマをかけれる体力の無い髪にしてしまいます

綺麗に見せる為に、頭皮を老化させて
綺麗に見せる為に、髪の体力を削るのは

なんだか、農薬を使い、肥料を使って
ハウス栽培された、栄養価の低い野菜と
構図が似ていると僕は思います

本来なら、お客様皆様の自然の癖を活かしたりして、素材本位のデザインが
1番似合って、1番、頭皮や髪負担が
少ないんじゃないかなぁと
個人的には考えてます

そろそろ、地元のスーパーで
自然農法のリンゴが並ぶ時期です

珍しいんですが、木村サンのリンゴです

知っている人は、中々の通です

自然農法で作られる、奇跡のリンゴです

僕も、なるべくお客様皆様の素材をこわなさいそんなデザインを提供していきたいと思っています

6:00丁度になりました、

早朝対応なので、このくらいにしますね…。



pic20211219060629_1.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ