Soyブログ

2022年5月 6日 金曜日

お帰りなさい!

5/6日、営業します

さてさてGW も終わり、学校が始まります、跳ね上がる数字があるのか?無いのか?

普通に考えたら、跳ね上がるはずですが… さてさて奇跡を信じますか…


美容師をやっていると、色々な波が有ります、良い波も、悪い?波も、

昨日の久しぶりの仕事は、ちょいと良い波?素敵な事がありました

なんと…20年ぶりに、お客様が探して
ご来店いただきました…

20年ぶりです、独立して15~16年ぐらいですから、前社時代のお客様でした

訳あって、ご挨拶も無く退社した僕
(この世代の美容師さんなら分かる、
美容業界の古い時代の退社時のアルアルですが…苦笑)

20年、経っても覚えていただいていた…

本当に有り難がたい、そんな仕事なんだなぁと再確認させて頂きました

お客様にとっては、美容師さんは記憶に残る人なんでしょうね…
だって髪型の一部(身体の一部)を預ける訳ですからね、

ちょいと硬めの、ストレートがかかっていたんですが、質感をしっかり見極めて
ちょいと短めにさせて頂きました

20年ぶりの施術に、久しぶりにやんわり緊張しました 笑

ここから美容師さん向けぽくなるんですがご了承下さい…

お客様のコンプレクスを解消するのに
ストレートパーマを否定するつもりは有りませんが…

やっぱりデメリットと、メリットは
最初に伝えた方がいいと思います

コーティングした硬めの髪質に変化した
髪を、ハンドブローだけで、グラデーションを幅広く積むようには出来ない
(コテなどで、曲げれば出来るけど)

ドライカットのように、コーティングした髪の暴れを、一本、一本崩して
デザインさせて頂いたんですが…

ん…上手く伝わるのかわからないですが
カット技術が、落ちる素材にしてませんか?、ブームに乗って…

もちろん世の中のストレートパーマの達人?的な人はいるでしょう

でも魔法使いでは有りませんから
後方45度に引いた、ベーシックな
前下がりボブ、ノーセニングで
馴染むストレートパーマってあるのかなぁ…なんて考える、朝です

SOY 的には、もちろんストレートをしますが、癖を柔らかくして扱いやすいぐらいがベストと個人的な意見です

カットラインが馴染む事、根本の癖が伸びて来た時に、ディバイディングラインが馴染む感じです

お客様にも、ガッチリストレートの方には、ダメージの有、メリットは手軽さ
デメリットはスタイルチェンジが難しい、かけ続けないと行けないetc…

カット技術が下がる?カジュアルになる
そんな素材が増えた後…きっと
それこそ美容師さんの価値は下がるだろうなぁ…

カラーだって、真剣に10年、20年
カラーを塗り続ける、オーナーさん
スタイリストさんはいないでしょう

何故か売れっ子になればなるほど
アシスタントの仕事になるから、
その店のカラーレベルはいつまでもアシスタントさんレベルな訳で…

伸ばし屋さんは、伸ばし屋さんさんで
素晴らしいと思うけど、伸ばす為に
アイロンを挟む長さは必ずいる訳で…
真っ直ぐには出来るけど、デザイン幅は
狭くなるわけで…

どちらも否定はしませんが

お客様に伝わっているか?いないか?
メリット、デメリットを伝えて
施術しているか?否か?です

それが、お金を頂けるプロ?
美容師さんのお仕事かなぁなんて
古臭く思う朝です

20年ぶりのお客様は、お手入れは大丈夫かな?なんて考える朝

乾かし方、髪癖などポイントは伝えていますが、ちょいとスタイルチェンジでしたので…

話しを戻して、ちょいちょい、15年以上前のお客様が戻って来て頂ける

SNSの普及やHPの影響もあるんですが

本当に美容師冥利です…有難う御座います♪

長いお付き合いの始まりですから
技術が落ちた?と言われないように
まだまだ、研鑽していきますね!



pic20220506062741_1.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ