Soyブログ

2022年5月19日 木曜日

不思議… リアルと違う事

5/19日、営業します

さてさて、近所がニュースで出て
ちょいとびっくりした朝です

矢作川の堰の漏水問題…

この間まで堰の工事を数年かけてしていたはず?

明治用水は、安城(日本のデンマーク)と
呼ばれる西三河の穀倉地帯の水源

ニュースをみると、工場停止のニュース
になっているけど

たまたま、今週、来週と工場は
半導体関連で、現場はお休みのはず

明治用水からの、下流域に工場は少なく
(トヨタ自動車は、無い)

2次下請け企業ぐらいしか無いし

明治用水はたまに空の事もあり、

冬場、農業使用ね無いときは、流水して無いですもんね…

なんだか、報道の方向が???って朝です

カエル鳴くの季語の季節、

田植えが終わったばかり、

工場停止うんぬんより、安城の穀倉地帯の被害や、5/15日から始まった
矢作川の鮎、解禁、など

第一次産業の被害の方がリアルのはず…

家から10分ぐらいの、小さな時は泳いでいた場所のニュースに、

なんなんだろ…本当に取材したのかなぁ

現に、自動車関連は井戸水などを使って
通常通り生産しますとの事

なんだか…製造業はまぁ、機械が壊れない限りは止めても、また再稼働すれば良いだけですが

第一産業の、米、小麦、魚(鮎)などは
1年分の売り上げが飛ぶ訳で…

なんだか、今の日本の大切?重要?
の順位みたいな雰囲気が、ニュースから
伝わってきて、ちょいと苦笑する僕です

小さな頃は、遊び場だった場所ですから

湖底を見つつ、めっちゃ浅かったんだなぁ…

あの頃はネッシーがいるぐらい深いと
思ってました

話しを戻して…

なんで…もう少ししっかり調べて
報道(ネットニュース)も出さないのかなぁと不思議に思う、朝です

金額的には少ないかもですが

鮎の遡上もあれだけの減水ですから
かなり無理でしょうね…

一番は、西三河の穀倉地帯の水不足です

冬の用水の枯れ時期からも、
工場よりも、穀倉地帯に有効利用されてるハズです、

工場なら、通年使っているで
用水が枯れ時期があると、矛盾するんですが…

まぁ、地元民のリアルな???と
報道とは、乖離があるのが普通になりましたね…

今日は早朝対応ですので、短文です

みよしエリアに、ちょいと
メッセージ広告が出ています

お手にとって、ご覧ください!



pic20220519060832_1.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ