Soyブログ

2024年2月 1日 木曜日

けんせつ姫 男女平等 建設現場

さてさて、ずーっとお礼ができてなかったのでツラツラと

男女平等と言われて久しくなりましたが…どこも人材不足ですね…

特に建築現場などは顕著で
解体現場などは外国の方々が手伝ってくれてますね…
(まぁ日本人がやりだがらないって言うのも有りますが…)

働きやすい環境が先か?働く人が増えることが先か?みたいな感じですが

美容学校の同級生が建築現場の女性の
為のフリーペーパー、けんせつ姫と
言うフリーペーパーを作成しています

内容は

建築現場における男女平等は、現代社会において重要なテーマとなっています。人手不足が問題となる中で、女性の参入も増えていますが、女性が快適に活躍できる環境を整えることが急務であります。
けんせつ姫には女性目線での色々な
提言?実践がのっています。

まず、女性のための着替える場所を整える必要があります。建築現場では濡れていたり汚れていたりすることが多いため、清潔で安全な更衣スペースが必要です。十分な広さと個室で、プライバシーが保たれる環境を整えることが求められます。また、清潔な衛生設備も欠かせません。女性のためのトイレや手洗い場を整備することで、女性労働者の快適さと安心感を確保できます。

さらに、女性の体力や筋力に配慮した作業環境の整備も重要です。建築現場では重たい物の運搬や設置作業などがありますが、女性も同じ作業に参加できるようにするためには、適切な機械や道具の活用、作業の分担やローテーションの工夫が必要です。ケンセツヒメを通じて女性の声を拾い上げ、適切な対策を講じることが重要です。

さらに、女性労働者のキャリア形成やスキルアップのサポートも必要です。けんせつ姫を活用して、女性が建築業界で活躍できるような教育プログラムや研修制度を提供することで、女性の参画を促進することができます。また、女性リーダーや成功事例を紹介することで、女性のモチベーションを高めることも重要です。けんせつ姫の情報を通じて、女性が自身のキャリアを築き、活躍できる環境を整えることが目指されます。

今時点で、全ての建築現場が女性が快適に活躍できる環境を整えられるわけではありませんが、けんせつ姫を参考に女性の声やニーズを的確に把握し、問題解決に向けたアクションを起こすことができます。建築業界全体が共感し、協力して女性の活躍を支援することで、現場が良くなります

そう女性が入る事で、男性が気づかない様な細かな美意識や、気づきが生まれていきます。

そうなんですよね…

美容学校の同級生が、こんなフリーペーパーを作っているんです…

すごいですよね、
このけんせつ姫は日本フリーペーパー大賞2018を受賞しています。

美容学校を卒業してからも
色々な繋がり助け合い。

業界が変わってもチャレンジする姿勢
リスペクトです。





pic20240201060259_1.jpg

pic20240201060259_2.jpg

投稿者 Soy hair&relaxation

カレンダー

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

月別アーカイブ


住所〒470-0202
みよし市三好丘旭3丁目2-2
最寄駅 三好ヶ丘
駐車場駐車場あり
定休日毎週月曜日、火曜日

詳しくはこちら
お問合わせは0561-76-3235
  • RSS配信
  • RSSヘルプ